2016/07/21 17:59:21 |
周りの人のカードローンの利用状況などは分かるものではなく、あくまで自分自身の感覚や判断によるものですが、今の借り入れ先の金利が高いと感じるのであれば借り換えを考えてみるべき時期に来ていると言えるでしょう。借り換えは何も悪いことではなく、安い金利で借りられるところがあれば乗り換えるというのは当然のことです。何も高い金利のまま支払いを続ける義理は無く、同じ金額で利便性も悪くならずに低金利で借りられるところがあれば、それは借り換えを行って返済を進めやすくしたほうが良いに決まっています。金利が下がり、返済にかかる利息の支払いも減れば、同じ金額での返済を進めても最終的な支払い総額は軽くなります。また、返...
2016/07/21 17:59:21 |
カードローンの利用は土日でも行えても、申し込み当日の利用は土日では難しいと感じている方はいまだに多いものです。たしかに融資の早さには定評のある大手の消費者金融では、土日では担当者のいる有人店舗は営業外となるので利用不可とイメージされるのかもしれませんが、実際には土日であっても申し込み当日の即日融資も可能です。契約後であれば提携ATMでカードを使った借り入れができるのは当然ですが、契約がまだの方、そもそも申し込みをこれから行う方であっても土日の即日利用開始も可能です。手続きとしては難しいものではなく、ネットでの申し込み後に近くの営業をしている契約機まで行くだけです。契約機で必要な手続きを終えれば...
2016/07/21 17:59:21 |
低金利で低負担となる銀行のカードローンは、借りるに当たっての魅力は大きいものの、手続きを進める際にはカードローン契約時にその銀行での口座が必要となるといった場合があるのがネックです。口座を持っていても維持費などがかかるわけではありませんが、できるなら普段は使わない講座は開設をしたくないとも感じるものです。それでもカードローンの利用に口座開設が必要となれば仕方がないものと妥協をしてしまいそうになりますが、どうしても口座を開設せずにカードローンの利用をしたいのであれば、口座開設が不要となるオリックス銀行カードローンでの借り入れを考えてみるのは如何でしょうか。オリックス銀行カードローンはネットでの申...
2016/07/21 17:59:21 |
銀行でのカードローンを利用する方も今では増えてきており、誰もが知るメガバンクや地元の地方銀行、ネットでのサービスが充実するネット銀行など、銀行でのカードローン利用と言っても様々です。ただ、いづれにも共通をするのが「銀行は金利が低い」といった点です。消費者金融と比べて銀行は金利が低くなっており、上限金利での比較をしてみると消費者金融は低くても17.8%であるのに対し、銀行は大体が15.0%前後となっています。金利が3%程度は低いカードローンの借り入れができるようになっており、返済の負担を減らした賢い借り入れが可能となるのです。その分だけ銀行は審査基準が厳しい側面もありますが、しっかりと毎月安定し...
2016/07/21 17:59:21 |
昔のイメージが強いからか、今でも消費者金融からのカードローンによる借り入れは怖い、何かあるのではないかと不安に感じる方も多いです。たしかに一昔前は金利も高く、取り立ても厳しかったことで怖いイメージがあったのが消費者金融ですが、今では女性の方であっても安心して借りられる頼れるサービスとなっています。大きな理由は貸金業法や金利条件を決める出資法と利息制限法が改正されたことで、返済能力を超える金額の貸付や厳しい取り立ての禁止、上限金利がしっかりと定められたことにより、昔とは違って安心して借りられるようになっているのです。金利は大手であれば大体は17.8%~18.0%を上限としているため、グレーゾーン...